• バンクーバー
  • ビクトリア
  • ウィスラー
  • 団体向けホテルリスト
  • 団体向けレストランリスト
  • その他の地域
ホーム > 充実した施設

多様なタイプのMICEに柔軟に対応

BC州は、さまざまなコンベンションやミーティング、チームビルディングのデスティネーションとして選ばれています。とりわけ、バンクーバー、ビクトリア、ウィスラーの3都市は、2010年の冬季オリンピックをきっかけに、さらにインフラの整備がすすみました。博物館や美術館、山頂の展望台などを利用したユニークな企画にも対応できます。

バンクーバー

バンクーバー

約3万平方メートルもの展示スペースを誇るコンベンションセンターをはじめ、参加人数・目的別にフレキシブルに対応できる施設が数多くあります。2010年冬季オリンピック競技場から先住民文化センター、美術館や水族館、豪華な特別列車まで、イベントやアクティビティをユニークかつ印象的に演出できるでしょう。大自然の美しさ、環境の良さもバンクーバーの特徴。エコやサステナビリティ、都市開発などに関連した視察向きの施設も多彩です。

ビクトリア

ビクトリア

数々の国際会議が開かれるコンベンションセンター、ビクトリア大学の講堂、ロイヤルBC博物館など、MICE向きの施設が充実。クラシカルな石造りの建物が数多く残るビクトリアは、美しい庭園が市内各地に点在していることでも有名。近郊には豊かな田園地帯が広がり、ワイナリーでのレセプションやディナーも好評です。ホェールウォッチングからハイキング、サイクリング、ガーデンツアーなど、チームビルディング向きのアクティビティも豊富。

ウィスラー

ウィスラー

2010年冬季オリンピック会場となった北米屈指のリゾート地。有力企業の研修旅行や会議のディスティネーションとしても知られています。最新設備を備えながらもリゾート風な造りのコンベンションセンターなど、この地らしい施設が揃います。特に「スコーミッシュ・リリワット・カルチュラル・センター」では伝統料理を交えたレセプションも可能。またスキーだけでなく、ゴルフやハイキングなど四季を通じて、数々のアクティビティが楽しめます。