ホーム新着情報 > 有名大学UBCは見どころ満載の観光スポットです
バンクーバー 2015.02.09

有名大学UBCは見どころ満載の観光スポットです

UBCは、バンクーバー市西側先端に立地し、周囲を海と森林に囲まれた約400ヘクタール(4平方キロメートル)という広大な敷地に約5万人の学生が学ぶ西部カナダ最大の総合大学です。これまでに7名のノーベル賞受賞者を輩出し、3名のカナダ首相経験者が在校していたという世界的にも高い評価を受けている大学で、東京大学、上智大学、立命館大学など日本にも多くの提携校を持っています。

そんな有名大学UBCのキャンパス内は観光スポットが点在しているのをご存知でしたか?人類学博物館、植物園、新渡戸記念庭園など、地元の人だけでなく観光客も楽しめる場所が色々あります。またブックストアではUBCグッズなどお土産にも良さそうなものを発見できるかもしれません。

さらに、SUB(スチューデント・ユニオン・ビルディング)と呼ばれる建物にあるカフェテリアに行ってみるのもおすすめです。ここにはスターバックスやサンドイッチのサブウェイなども入っています。大学のカフェテリア(つまり学食)だからといった割安感はあまり感じられないかもしれませんが、ここで学ぶ学生の国際色豊かな様子も見ることができ、一味違った観光が楽しめます。




img_201502_topic02_01.jpg人類学博物館(Museum of Anthropology )

人類学、考古学的に貴重な資料が世界各地から集められており、コレクション数も世界有数で、学術術的にも芸術的にも貴重なコレクションを展示する博物館です。見どころは、先住民族彫刻家ビル・リードの「ワタリガラスと最初の人々」。また、博物館の建物を出た裏側にはトーテムポールとハイダ族の集落であるロングハウスも再現されています。

【開館時間】毎日10:00~17:00(火曜日は21:00まで) ただし、10月14日~5月12日は月曜日閉館
【入場料】大人 C$16.75、学生と65歳以上のシニアC$14.50、火曜日の17:00以降はC$9.00
【行き方】ダウンタウンから4、14または44番のUBC行きのバスに乗車し終点で下車。そこからC18かC20のキャンパスシャトルでMOA下車、または徒歩で10分強。




img_201502_topic02_02.jpg新渡戸記念庭園(Nitobe Memorial Garden)


UBC植物園が管理する庭園で、UBC植物園の近くにあります。「太平洋を越えて日本との懸け橋になりたい」と言い残し、1933年にブリティッシュ・コロンビア州のビクトリアで亡くなった新渡戸稲造を記念して造られた庭園です。池泉回遊式庭園とお茶室「一望庵」がある本格的な庭園で、海外にある日本庭園の中で、もっとも日本的で素晴らしい庭園のひとつとも言われています。

【開館時間】11月1日~3月31日: 週末のみ10:00~14:00/4月1日~10月31日:毎日09:30~17:00
【入園料】大人 C$7.00、学生と65歳以上のシニアC$5.50、子供C$4.00 入園料の詳細はこちら
ただし、植物園に関しては11月16日~3月14日と新渡戸記念庭園に関しては11月1日~3月31日は、入園料ではなく寄付のみ
【行き方】ダウンタウンから4、14または44番のバスで終点のUBCで下車。南へ歩きトロリーバス乗り場へ。そこでキャンパスシャトルバスC20に乗り換える。
新渡戸記念庭園内マップはこちら(英語)


img_201502_topic02_03.jpgUBC植物園(UBC Botanical Garden & centre for plant research)

UBC植物園は44万平方メートルの広さを持ち、UBCの植物研究所を兼ねている植物園です。大きく2つのエリアに分かれておりトンネルを通り移動できます。園内にはキャノピーウォーク(木と木に渡した吊り橋)やウォーキング・トレイルもあり、自然を楽しむこともできます。



【開園時間】11月16日~3月14日 09:30~17:00/3月15日~11月15日 09:30~17:00

【入園料】こちらをご参照ください
【行き方】ダウンタウンから4、14または44番のバスで終点のUBCで下車。南へ歩きトロリーバス乗り場へ。そこでキャンパスシャトルバスC20に乗り換える。
UBC植物園マップはこちら(英語)

img_201502_topic02_04.jpgUBCブックストア(売店)とカフェテリア(学生食堂)
ブックストアは、書籍や文具だけでなくUBCのロゴ入りグッズが豊富にそろっています。UBCに来た記念やお土産に良いものが見つかるかもしれません。

UBCには広いキャンパス内にいくつかのレストランやカフェがありますが、UBCの学食の雰囲気を味わいたい場合は、ブックストアの近くにあるスチューデントユニオンという建物(SUB)の中にあるカフェテリアが近くて便利です。世界中から集まっている学生達の中で地元気分も味わえる場所です。

【行き方】ダウンタウンから4、14、44のバスで終点のUBC下車すぐ。
UBCブックストアの詳細はこちら(英語)
カフェテリア(UBCにある全て)の詳細はこちら(英語)


◎UBC内には、一般の人が訪問できる場所として、上記以外にギャラリーやコンサートなどを行うホールなどがあります。
詳細はこちら(英語)
UBCのマップ(英語)

◀前のニュース 次のニュース▶