ホーム新着情報 > 会議室から外へ飛び出せ!バンクーバー現地イベント会社の斬新なアイデアとは?
バンクーバー 2013.06.19

会議室から外へ飛び出せ!バンクーバー現地イベント会社の斬新なアイデアとは?

お知らせ イベント

Mountie-Hosted-Roving-Game-Show.jpg

カンファレンスを企画することは、とてつもなく時間がかかります。異国の慣れない土地でミーティングをやるとなれば、尚更です。ホテル予約から食事手配、煩わしいネット通信など、貴重な時間と労力が忙殺される一方で、関係性を高める為のチームビルティング企画にも同じ労力を費やさなくてはならないなど、やること盛りだくさん!そんな企画ご担当者に朗報です。現地のイベント・マネジメント会社にお任せください:思い出深い、かつインパクトのあるグループ行動を、現地のプロのプランナーがすべて企画いたします。たった数問にお答えいただいたあとは、当日現地にお越しいただいてあなたご自身もお楽しみいただくだけです。その瞬間、あなたも仕事の効率化を習得できたことになります。



「カナダ騎馬警官ゲームショーMountie-Hosted Roving Game Show」
カナダでの企画をお考えなら、カナダのすべてを体感できるイベントはいかが(女性社員にイケメン騎馬警官に会うチャンスを!)。自称「馬に乗っていない警官」の案内人、Studley Do-RightとDudley Do-Wrongの2人が、参加団体のカナダに関する知識をテストするため、ギャグや即興を交えながらゲームショーを繰り広げます。さらに、自分が勤めている会社についてもどのくらい知っているかを試す演出もあります。アクターズ・アンリミテッドでは、BizProv (グループ内でのリーダーシップや協同作業を促す即興中心のチームビルティング)や、The Goose Tour(バンクーバーで全く知られていないような場所を遠足する、冗談交じりガイド付きの2時間ツアー)などなど、人気のプログラムも多数用意しています。

Cantrav主催
「ナイト・サーカスNight Circus」
名祖となったベストセラー小説からインスピレーションを受け、Cantravは今年4月、ハイアット・リージェンシー・バンクーバーにてゲスト2,000人を対象に、「ナイト・サーカス」をテーマにしたイベントを実施。アクロバティックなパフォーマンスや派手な舞台装置という壮大スペクタクルとは裏腹に、消費電力を限りなくゼロにする「ネット・ゼロ・サステイナビリティ」を実現しました。クリエイティブなイベント手配に加え、Cantravではカンファレンス運営やDMO(データ管理事務所)など、多岐に渡ってサービス提供しています。

「シェフの逃走 Chefs at Large」
一か所のキッチンに大人数の調理人が居ては、せっかくのレシピも台無し。ですが、輝かしい受賞歴を誇るパシフィック・デスティネーション・サービスの「Chefs at Large(シェフの逃走)」イベントでは、大人数であればあるほど楽しさ倍増です。バンクーバーの盛んなグルメ事情を象徴する当イベントでは、チーム全員の調理の創造性を組み合わせながら、フード界の"借り物競走"を行います。イベント参加者は、バスやボート、あるいは徒歩で街を巡りながら、数々のタスクをこなしていきます(といっても、新鮮なカキをつまみ食いしたり、地酒を試飲したり)。こうすることによって、時間管理や戦略的な企画立案など価値のあるスキルを身につけることができるのです。「Chefs at Large」は元々クライアント向けにカスタマイズされたイベントです。パシフィック・デスティネーション・サービスでは貴社のグループに合った様々なテーマ・アクティビティのご提案も可能です。


◀前のニュース 次のニュース▶